【人気記事】
21.png yahoowifiの口コミや評判について
21.png yahoowifi(ヤフーワイファイ)が3月から2,648円(税抜)で最安に

2014年12月05日

yahoowifiが305ZTのデータ制限なしで5000円相当のポイントプレゼント【ポケットwifi】

tagabb.PNG


yahoowifiに新たに305ZTの端末が追加されました。


月額料金は従来のyahoowifiのGL10Pの端末プランと比べて

2,743円 → 3,696円と多少高くなっているのですが、

月に7GB以上利用ができるようになっています。


Gl10Pプランと305ZTプランの違い

yahoowifiには今回から2種類のプランで展開されるようになりました。

 GL10P305ZT
下り速度最大110Mbps最大165Mbps
月額2,734円3,696円
データ量/月7GBまで制限なし
無線規格b/g/n対応b/g/n/ac対応
キャンペーンなし5,000ポイント

GL10Pプランは月額料金が安く、

305ZTプランはデータ量制限がない点と高機能になっています。


どちらにもメリットがあり、一長一短かもしれません。

今回の新しいプランの場合はヘビーユーザーに嬉しい内容ですね。



【注意】完全なるデータ制限なしではない

ちょっと誤解を招くような宣伝になっているのですが、

詳しい情報としては、


●通常

月内に7GB以上の通信を行った場合速度制限をされて、

500MB毎に500円を払わないといけない。


●305ZT端末のプランの場合、

500MB毎の500円の追加料金が2年間無料

という内容になっています。


そのため、7GBを超えた場合は一旦は速度制限がかかります。

その場合には解除申請は必ず行わないといけません。

もちろんわざわざ電話などではなく、

305ZT側のタッチパネル操作から行えますのでそこは安心してください。



【重要】一番の注意点としては

【直近3日以内に1GBを超える通信を行った場合は速度制限の対象になる】

という点は従来と変わらないことです。

gttt.PNG

もちろん翌日になると解除をされるので問題無いですが、

あくまでも完全なるデータ量の使い放題ではないので注意してください。



実際、直近3日の制限があったとして計算すると
月に10GBの通信量は使える計算になるため、
従来の7GBまでのプランよりは多少多くの通信量が利用できます。


そこをどう捉えるかによりますが、

月7GB以内におさまるライトユーザーは従来のGL10Pのプランで十分だと思います。



CA(キャリアアグリケーション)に対応

高機能になっている点としては、

無線が鑑賞しにくく尚且つ高速に行える

IEEE802ac規格に対応している点と、


CA(キャリアアグリケーション)に対応している点です。

kyaria.PNG


2つの異なる周波数の通信を同時に行えることで、

混雑も防ぎ尚且つ速度が更に早くなるという規格です。


ただし、この規格に対応しているエリアはまだ少ないですが、

今後拡大していく中で自身が利用しているエリアがカバーされれば、

今以上に通信に関するストレスが少なくなるかと思います。



Tポイント5,000円分プレゼント

初めてyahoowifiのプランで、申し込み特典が付きました。

tagabb.PNG


Tポイント5,000円分はヤフーのショッピングで買い物に利用できたり、

ブックストアなどのコンテンツで利用できるようです。


受け取りのタイミングについては、申し込み翌月の

7日か21日のいずれかに付与になります。



yahoowifiの新しいプランのまとめ


・データ量が従来より約1.5倍に増えた

・申し込み特典が5000ポイント貰える

・月額料金が多少高くなった

・さらに高速通信に対応するようになった


従来の安いプラン、高機能&大容量プラン、

自分に見合ったプランを検討してみてはどうでしょうか。


月額3,696円の305ZTのプラン↓






月額2,743円のGL10Pプラン↓





posted by もりーず at 19:39| Comment(0) | 305ZT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

【7月】ポケットwifi最新端末で最安値のyahoowifi(ヤフーワイファイ)


最新端末で最安値のポケットwifiならヤフーワイファイ

先日まで旧端末(GP09)で月額2,743円だったyahoowifiですが、
今回新たに現時点で最新端末の『GP10P』へ切り替わり、
月額料金も2,743円と据え置きで申込みが可能となっています。


s-yahoowifisaiysasu.jpg



最新端末GL10Pのyahoowifiのプラン詳細

●月額料金
2,743円(税抜)

●初期費用
契約事務手数料3,000円(税抜)

●ポケットwifiルーター端末
GL10P(ポケットwifi最新端末)

●ポケットwifi端末代金
無料(お届けの送料も無料)

●ネット回線
下り最大110Mpbsの高速LTE回線に対応

●申込み条件
yahooプレミアム会員登録 380円/月 ※6ヶ月無料

●支払方法
クレジットカードor口座振替(yahooウォレット)




最新のポケットwifiの取扱いではyahoowifiは最安値

『他社との比較』
【対象端末GL10Pを比較した場合】
●yahoowifi(ヤフーワイファイ) ¥2,743/月 
●楽天スーパーwifi ¥3,695/月
●イーモバイル公式 ¥3,695/月

但し、yahoowifiの場合はヤフープレミアム会員費がかかります。
会員費は380円ですが、それを毎月足しても3,123円で最安値には変わりません。
※ヤフープレミアム会員登録から6ヶ月は無料です

⇒ ポケットwifi最安値のyahoowifi公式サイトはこちら



GL10P端末のスペックについて

●速度 最大下り110Mbpsの高速LTE

●重量 120g
gl10psupekku.jpg

※サイズも名刺サイズでコンパクト(ちなみにiPhone5の重量は112g)

●液晶 2.4インチタッチパネル

gl10ptouch.jpg
※スマホ同様タッチパネル操作なので、状態、接続設定等が分かりやすい

●バッテリー時間 連続通信最大 10時間

●接続最大台数 10台

●その他特徴 5秒のクイック起動



さらに安く利用できる特典もある

イーモバイルもしくはソフトバンクのスマホを契約の場合、
「wifiセット割」を使うとさらに1,008円の割引で利用できます。

注意点としては、パケット定額を利用してる場合に適用されます。
私個人としては、スマートフォンのパケット定額を解消し、
ポケットwifiの通信に一本化した方がトータル的に安くなります。

⇒ こちらの記事を参考にしてみてください



yahoowifiの利点、おすすめの理由

・月額料金はイーモバイルのポケットwifiでは最安値

・支払い方法が選べる

wimaxと比べエリアが広く、高速回線が利用可能

・端末代金が無料

・申込みからまで最短で翌日から利用開始可能

スマホのパケット料金より安く抑えられる


⇒ ポケットwifi最安値のyahoowifi公式サイトはこちら


posted by もりーず at 22:23| Comment(0) | 最安値のポケットwifi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月31日

yahoowifiの料金が2,743円(税抜)へ変更&安く運用する方法

期間限定で月額2,648円(税抜)だったyahoowifiが、
月額2,743円(税込)に戻りましたね。


yahoowifi2743.PNG

ただ、これでも十分に安いと思います。
今回は前回の記事で紹介したyahoowifiのメリットデメリットについて、
さらに自分の利用用途によっては安く利用できる2通りの運用があります。

@wi-fiセット割で安く&月に多くデータ量を使う


一つ目の運用としては、ソフトバンクもしくはイーモバイルの
スマートフォン契約者限定になりますが、

wi-fiセット割を使って、yahoowifiの2,743円/月を
毎月1,009円の割引を使い実質的に安くする方法です。

wifisetwari.PNG

注意点としてはwi-fiセット割は契約中のスマートフォンの月額が
割引になります。(ソフトバンク&イーモバイル契約者)

また、さらに条件としてパケット定額を利用している必要があります。

21.pngwi-fiセット割を適用した場合のメリット
●今まで使っていたスマホが毎月1,008円割引になる。
●yahoowifi+スマホのそれぞれの7GBまでのデータ量で最大月に14GBもデータ通信が利用できる
●家族でソフトバンクorイーモバイルを契約している場合は家族分も割引できる


21.pngwi-fiセット割を適用した場合のデメリット
●yahoowifiを追加で契約するので毎月の負担額が2000円前後高くなる


Aスマホのパケット定額を解約して安く使う


yahoowifiも現在のスマートフォンと遜色なく、高速LTE、月に7GBまでの
通信ができるので、主にモバイルルーターを考えている方は、
こちらの運用方法を考えると思います。

現在のスマートフォンのパケット定額はどの会社も高いです。
●docomo 月5,200円(パケホーダイフラットiphoneの場合)androidは5,700円
●au 月5,200円(LTEフラット)
●ソフトバンク 5,200円(パケットし放題フラット)
●イーモバイル 4,077円(ベーシック+にねん)
※上記プランはすべて毎月7GBまでのデータ量制限があります。

比べてyahoowifiは2,743円で上記の携帯電話キャリアと同じ、
7GBまでの毎月のデータ通信ができます。

毎月7GBもデータ通信を利用しないなら、スマホ側のパケット定額を
解約して電話のみのプランとして利用すれば、だいぶ安く利用できます。


****************************************************************

例)auのスマホ単体の場合
基本料金 934円
LTENET 300円
パケット定額 5,200円(LTEフラット)
-------------------------------------
計 6,434円(毎月最低でもかかる料金)



例)yahoowifiへ運用を変えた場合
基本料金 934円
yahoowifi 2,743円
------------------------------------
計 3,677円(毎月最低かかる料金)

****************************************************************

こう考えると毎月3千円ほど安くなる計算になりますね。

1年だと約3万円ちょっと節約ができることになります。

デメリットとしてはスマホの端末を分割で購入している方は、
毎月の割引がなくなるため、注意しなければならないので、
自身の契約状況をまず確認したほうがいいと思います。


まとめると
yahoowifiをwifiセット割で安く利用する方が向いているのは
@データを月に7GB以上使う方(動画などをよく見るなど)
A家族でソフトバンクorイーモバイルを契約している方


yahoowifi単体の通信で毎月の負担額を大きく減らす方に向ているのは
@毎月7GB以内に通信のデータ量が収まる方
Aすでにスマホ代金を支払いずみの方



私がyahoowifiを使って運用をするならAのスマホのパケット定額を
解約する方法がいいですね。毎月データ量は2GB程度しか使わないので、
全然定額内で収まる状態です。

>>月額2,743円のyahoowifiの公式サイトへ

posted by もりーず at 05:28| Comment(0) | 料金について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。